<< 「女から覚せい剤もらった」=交際継続動機か、証拠品着服も−千葉県警警部補(時事通信) | main | 検察審査会初の判断、検察起訴に大きな一石 明石歩道橋事故(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


双子のヤギ 和歌山公園動物園ですくすく(産経新聞)

 和歌山市の和歌山公園動物園で昨年3月に生まれた双子のヤギ(いずれもメス)。名前はまだない。初めての冬を迎え、ふっくらと太った。寒さの中、ふさふさの白い毛に守られ仲良く檻(おり)の中を歩き回る。横長の瞳で見物客をじっと見つめるあどけない表情がかわいい、と人気だ。

 お客さんに、そんな2頭とのふれあいを楽しんでもらいたいと、同園では飼育員らが密かに“ヤギのお散歩”の練習に取り組む。見物客のいない時間に、おそろいの赤い首輪をつけ、檻の外に出してみるのだが、姉妹は目新しい外の世界におどおど、びくびく。練習を始めて半年になるが、いまだに他の動物の姿を見るたびに飛び上がってフンを漏らしてしまう。

 飼育員は「慣れるまでかなり時間がかかりそう。気長に見守りたい」。

【関連記事】
カバ「ナツコ」死ぬ 天王寺動物園
北海道の4動物園、ホッキョクグマ“レンタル移籍”
展示工夫、ライオン誕生で…日立かみね動物園の動員好調
野毛山動物園にレッサーパンダが仲間入り
脱走した「北限サル」無事に捕獲

子育て支援策 「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増(毎日新聞)
機長と巡視員の「協力不足」指摘=巡視ヘリの送電線接触−運輸安全委(時事通信)
高校生2人が簿記検定1級に合格(産経新聞)
<雑記帳>飼い犬に「犬の住民票」を発行 東京・板橋(毎日新聞)
「ハイチに千羽鶴贈ろう」 被災者喜ぶのか、迷惑なのか(J-CASTニュース)

スポンサーサイト

  • 2010.06.01 Tuesday
  • -
  • 10:52
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
ライブチャット
情報起業
ショッピング枠現金化
無料ホームページ
アフィリエイト ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    カドルト (01/11)
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    道隆 (01/03)
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    タンやオ (12/29)
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/24)
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    ポリエモン (12/20)
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    ちょーたん (12/15)
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    俊之 (12/05)
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    機関棒 (11/27)
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    XXまるおXX (11/23)
  • <口蹄疫>九州地方知事会が対策の強化・充実を要望(毎日新聞)
    すぷらっしゅ (11/15)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM